ホリスティック豆知識Blog

2016年02月24日(水)

豆知識

ホリスティックケアでシニアライフをもっと楽しく★

20160223065713-869cb4a17adba89fd303c2d4e57343f8dc4dd2c8.jpg

みなさま、こんにちは。HCC養成講座事務局の友広です。

さて、突然ですがみなさまの愛犬・愛猫は何歳ですか?
犬猫の寿命は次のようにいわれています。

・犬の寿命:小型犬で約13~18年、大型犬で約10年
・猫の寿命:約10~16年

個体差があるため一概にはいえませんが、維持期(猫、小型・中型犬:1歳~7歳くらい/大型犬:2歳~6歳くらい)を過ぎたら高齢期(シニア期)になります。
高齢期(シニア期)になると次のような様々な変化が見られます。
◎基礎代謝が落ちる
・食事が同じでも太りやすくなる
・食欲そのものが落ちる
・暑さ寒さへの適応力が下がる
◎皮膚・被毛のツヤがなくなる
◎筋力が衰える
・動作がゆっくりになる
・運動量が減る
・噛む力がおとろえ、歯石がつきやすくなる
◎耳が遠くなる
◎腎機能が低下する
・飲水量が増え、おしっこの回数が増える
◎抵抗力が低下し、病気が出現
◎睡眠時間が長くなる
◎関節炎

一般的に高齢期(シニア期)といわれる7歳くらいになっても元気な愛犬・愛猫を見ていると、いまいちピンとこないと思います。しかし、犬や猫は私たちより早く”老い”がやってきます。大切な存在である愛犬・愛猫、犬猫の寿命は私たちより短いという現実から目を背けず ≪最期まで幸せでいられるように≫ ≪出来る限りのことはしたい≫ ですよね。

そんな飼い主のみなさまに実践いただきたいのが”ホリスティックケア”
ホリスティックケアなら高齢期(シニア期)を楽しく過ごすヒントがたくさんあります!

たとえば・・・・


【高齢期(シニア期)に必要な栄養を知り、愛犬・愛猫の健康をサポート!】
20160223070540-6af1bb8b80dd6b7344aaedd51037ae7797c23882.jpg
低カロリーにすればいいというわけではありません。高齢期(シニア期)には”高品質なタンパク質”が必要といわれています。また、健康な皮膚や被毛を保つ”オメガ3脂肪酸(必須脂肪酸)”、細胞の老化を防ぐ”抗酸化栄養素”などなど。人間同様、『日々の食事は愛犬・愛猫の健康の基本』です。
↓↓↓こちらもご参考に↓↓↓
必須脂肪酸って何?

【まずはトッピングから!愛犬・愛猫と一緒に旬の食材を楽しむ!】
20160223070719-35a7c8c262e7968ad014b5755964489c902a4d54.jpg
いきなり手作り食はちょっとハードルが高いと感じていらっしゃる方も、まずはいつものフードに旬の野菜などをトッピングされてはいかがでしょうか。夏にはキュウリやトマト、冬には白菜や大根など。夏野菜の多くは体を冷やす作用があり、冬野菜の多くは体を温める作用があります。旬の食材はその季節にあった働きをしてくれるんですね。
↓↓↓こちらもご参考に↓↓↓
鍋用食材からパートナーにおすそわけ!

【ハーブの力でシニア期を健康に!】
20160223070823-369492e0a19493806ca3ca98fedc5fa88740fb4e.jpg
高齢期(シニア期)になると腎機能が低下しがち。「ダンデライオン」や「ネトル」「パセリの葉」などのうち、いずれか1種類のハーブティーを飲み水に少し色がつく程度に入れて飲ませるのがおすすめです。軽い尿失禁には「カウチグラス」や「マシュマロウ」が役立ちます。
※ハーブは野菜や果物と同じ食品ですが、使用に際しては気をつけなくてはならないこともあります。獣医師や専門家の指示のもとでご使用ください。
↓↓↓こちらもご参考に↓↓↓
愛犬・愛猫のシニア期に役立つハーブ

【ツボマッサージで病気予防】
20160223071452-f29fe99bb108340b8c915b0dbd3812d1ccc547c0.png
老化に伴う白内障、結膜炎、角膜炎など目のさまざまなトラブルに効果のあるツボ「攅竹(さんちく)」「絲竹空(しちくくう)」「承泣(しょうきゅう)」をマッサージ。
※緑内障など、目にトラブルのあるパートナーは行わないでください。その他の疾病に関しても、不安がある場合はかかりつけの獣医師に相談してください。
↓↓↓こちらもご参考に↓↓↓
今すぐできる!超簡単マッサージ
肩のマッサージ

【今からでも遅くない!歯のケア】
20160223071603-bf15a27c3f3d836630cefb0dfa87d9930cc33282.jpg
3歳以上の犬猫の8割が歯周病を持っているといわれています。さらに高齢期(シニア期)になると噛む力が弱くなるため歯石がつきやすくなります。歯磨きが苦手な愛犬・愛猫でも実践できるマウスケアがわかります。
↓↓↓こちらもご参考に↓↓↓
歯磨き、できますか?


当講座ではシニアに”なる前”も”なった後”も役立つ知識が学べます。『できるうちに、できることから』はじめませんか?

▼オープンコース受講お申込みはこちらから


▼今だけ教材サンプル動画付き!資料請求はこちらから

※記載内容について:ブログ掲載時の情報となります。また、無断転載・転用はご遠慮ください。


ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

スキルアップ専門講座

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座とのお得なセット受講、あります。

ホリスティック豆知識トップへ戻る

タグ一覧