修了生の声Voice

浅見 眞紀

その他

浅見 眞紀さん

高齢の愛犬のためにすぐ活かせる内容でした

きっかけは、会社の老犬を預り、看取りをしたことです。その後、我が家の相棒のためにより良い知識と無駄のない行動を行える知識が欲しいと考え、シニア犬介護コースを受講することにしました。
講座テキストには、老犬になった時の食事の量や質・回数、また少しでも口にしてもらうための詳細な工夫やマッサージの方法など、毎日の行動にすぐ活かせる内容が書かれています。
自分自身も相棒も高齢になりました。今後の夢は、自宅のお庭の一角に「老いた人と犬の集合場所」なるものを作り、体操や水中トレーニングなんかができたらいいなと考えています。

修了生の声へ戻る