修了生の声Voice

渡辺 栄里子

ペットホテル勤務

渡辺 栄里子さん

オンリーワンのペンションを目指してマッサージ教室を開催中

受講のきっかけ

現在、犬と泊まれるペンションを経営しています。もともと、自分や家族が病気をした経験から、病気になった時には薬に100%頼るのではなく、自分の自然治癒力も活かすことが理想である、という考えを持っていました。当然犬もいつ病気になるかわからないし、まして言葉が話せないため一度病気になったら薬漬けになりかねない。だからこそ人にとっても犬にとっても、毎日の食事がとても重要な役割を果たすのだ、と考えていました。
そんな中、ペット界に「手作り食ブーム」が訪れ、これがただのブームなのか、本当に良いことなのかを知りたいという気持ちが芽生えたのです。またペンションを訪れるお客様からも「犬の食事には手作りやドライフードなど色々あるけど、一体どれがいいのか?」という質問が多かったため、ネットで「ホリスティックケア・カウンセラー養成講座」を知り、受講しました。

学んだことを仕事にどう役立てているか

講座で学んだホリスティックケアの知識は、お客様からの質問対応に活かしています。また現在「オンリーワン」のペンションを目指し、オフシーズンには宿泊者向けにマッサージ教室を開催しています。
興味のある飼い主さんには、わんちゃんに対して直接マッサージをしてあげることもあります。受講してみて、お客様へのアドバイス・サービスの幅は広がりましたが、最終的にそれを選択するかどうかは飼い主さんです。私たちの使命は、選択のための情報をお届けすることだと思っています。

(犬と泊まれるペンション経営)

修了生の声へ戻る