講師紹介Teacher

伊東 希

担当:食事のケア

伊東 希

いとう のぞみ

獣医師/ホリスティックケア・カウンセラー

メッセージ

【『ペットフードに関する基礎知識』執筆】

多くの犬猫は、野生動物のように自然の中で狩りをして食べ物を得ているのではなく、オーナー(飼い主)から与えられたもの食することによってのみ生きています。現代では、殆どの犬猫のオーナーがペットフードを利用しています。

ペットフードの栄養バランスについては長年に渡って多くの研究がなされ、AAFCOやNRC、FEDIAFのような栄養ガイドラインも確立され、その進歩が愛犬・愛猫の健康と長寿に貢献してきました。

そして昨今では、栄養バランスが整っているのは当然とされ、それ以上の付加価値を求める傾向がでてきています。胃腸や皮膚、関節などに対する機能性を重視したもの、人と同等もしくはそれ以上の品質の食材で作られているもの、オーガニックや遺伝子組み換え不使用、無添加にこだわったもの、本物の味を追求したものなど、その素材や内容に対する関心やニーズが高まり、市場の傾向も変わりつつあります。

みなさまにはこの講座を通じて、パッケージやイメージに惑わされることなく、良質なペットフードを見抜く力、ニーズに合わせて選択する力などを養っていただければと思います

講師紹介へ戻る