新着情報News

2018年10月16日(火)

セミナー

【一般ご参加OK】藤田りか子さん「ノーズワーク」セミナー(12月東京)

当講座では「ホリスティックケア・カウンセラーのためのスキルアップセミナー」と題して、受講生の学習サポートや修了生のスキルアップを目的としたセミナーを開催しています。

今回は、スウェーデン在住のドッグジャーナリスト・藤田りか子氏が来日!犬の最も大切な「嗅覚」を存分に発揮できるスポーツ「ノーズワーク」のセミナーです。ストレスケアとして活用できたり、飼い主との連帯感もアップしてくれる素敵なゲームです。

受講生ではない方もご参加いただけます!この貴重な機会にぜひ愛犬と一緒にご参加ください。

 

■講師:藤田りか子氏

ドッグジャーナリスト。レトリーバー2頭と自然豊かなスウェーデン・ヴェルムランドの小さな村に在住。スウェーデン農業大学生物管理学科にて修士号を得る。犬の繁殖管理や福祉の先進国スウェーデンはじめ、北欧の犬情報はもとよりヨーロッパ各地の純血種の知識に詳しい。著書に『最新世界の犬種図鑑』。

 

セミナー概要

——————-
ノーズワークとは
——————-
まず、犬に特定のにおいを覚えてもらいます。次に、そのにおいがついたものを隠し、犬に嗅覚を使って探してもらうゲームが「ノーズワーク」です。麻薬探知犬や爆薬探知犬が行なっている探知作業とほぼ同じことを、犬にゲーム感覚で楽しんでもらえる遊びです。

■意義:
人の目にははっきり見えない犬の嗅覚の世界。犬にとって、嗅覚は生まれて最初に機能する感覚器であり、もっとも大事な感覚であるにもかかわらず、特に都市部に住む多くの家庭犬はこの部分で満足を得ていないかもしれません。これはまさに犬のウェルフェア(幸福・福祉)に関わる部分でもあります。ノーズワークによって彼らの能力を発揮できる生活を送らせてあげることにより、ストレスケア、またはシニア期の行動エンリッチメントを高めることにもつながります。
犬と飼い主の連帯感、チームワーク感を促進させるために、そして犬が持つ根本的な欲求を満たすためのアクティビティがノーズワークとなるわけです。場所を問わずどこでもできるノーズワークは都市の犬たちには最適なゲームになります。

■こんな人におすすめ:
愛犬や預かり犬などのアクティビティとして今後ノーズワークを取り入れたい人、競技会を目指してみたい人、セラピーとして取り入れたい人など。

■こんな犬におすすめ:
犬種は問いません。子犬からシニア犬まで、目や耳の悪い犬にもできるスポーツです。問題犬のセラピーとしても使えます。

■セミナー内容

最初に「ノーズワーク」の講義を行い、ノーズワークトレーニングを犬と人の1ペアずつ行っていただきます。その間、他の方はそれを見学します。他のペアが行っていることを見ることでも、トレーニングの仕方を学ぶことができます。

※基本、愛犬と同伴でご参加ください。(お一人様につき1頭)


■日程:
2018年12月1日(土)
<午前の部>10時~13時 ⇒定員に達したため受付終了しました
<午後の部>14時半~17時半 ⇒定員に達したため受付終了しました

※午前、午後は同じ内容です。どちらかにご参加ください。

■場所:
国際動物専門学校
東京都世田谷区上馬4丁目3−2(「駒沢大学」駅下車 西口より徒歩1分)

■受講料:
<受講生価格>税込 8,640円
<一般 価格>税込10,800円

*お申込後10日以内に銀行振込でのご入金が必要です。お振込み先は、お申込後の自動送信メールに記載しておりますのでご確認ください。
(期日までにお振込がない場合はお申込を取消させていただきます。予めご了承ください)

■持ちもの:
パートナー(愛犬)が好きなおやつ、リード、カラー、クレートかキャリーバック、マット
※クレートかキャリーバックは必ず持参ください。他の犬がワークをしている間、その妨げにならないよう待機していただくためです。

■定員:
午前の部・午後の部 各15名(合計30名。お一人様につき愛犬1頭の同伴が可能)

キャンセルについて

<キャンセル料>

◇セミナー前日:セミナー料金の50%
◇セミナー当日:セミナー料金の100%

・セミナーの前日よりキャンセル料が発生します。該当の方にはキャンセル料お支払いのためのお振込み先をメールにてご連絡いたします。(恐れ入りますがお振込み手数料はご負担願います)
・キャンセルされる場合、必ず事前にメールまたはお電話にてご連絡ください。定員の少ないセミナーにつき1人でも多くの方にご参加いただけるよう、何卒ご協力をお願いいたします。
・ご連絡なくセミナーを欠席された方もキャンセル料お支払いの対象となります。何卒ご了承ください。

<キャンセルの場合のご連絡先>

◇TEL:0120-06-1270(祝日・休日を除く月-金 10-17時)
◇お問い合わせフォームhttps://www.hcced.jp/contact/
(セミナー申込時のお名前・セミナー名・キャンセルの旨を記入ください)

 

パートナー同伴で参加される方へ マナールールのご案内

参加者のみなさま、同伴されるパートナーの安全と、有意義なセミナーの開催のため、ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
 
※パートナーは必ずリードにつなぎ、飼い主さまの責任で安全を確保してください。
※当日は“マナーバンド“(オスの場合)、“マナーパット”(メスでシーズン中の場合)を事前に装着した上でご利用いただくようお願い致します。万が一、排泄をしてしまった場合は、飼い主さまご自身で処理を行ってください。
※セミナー中、パートナーの状態により、こちらの判断でクレートかキャリーバックに入れる、退席をお願いする場合がございますので、クレートかキャリーバックを必ずご持参ください。
※シーズン(発情期)中のパートナーは、参加をご遠慮ください。
※セミナー中における事故やケガ、トラブルに関しては、当社は一切責任を負いません。
 

↓↓↓↓↓↓

定員に達しましたので、受付を終了いたしました。

新着情報へ戻る