ホリスティック豆知識Blog

2016年07月08日(金)

豆知識

手作り石鹸の完成まであと少し!

こんにちは!HCC養成講座事務局の南です。

今日は、石鹸と犬の皮膚についてのお話です。
実は犬の皮膚は、人間の1/3~1/5ほどの厚みしかありません。
また、人の皮膚のPHは5.5~6.5で弱酸性、犬の皮膚のPHは7.0~8.0とややアルカリ性です。
このようなことから人と犬を洗う基材は、分けて考えたほうが良いのです。
そんなこともあって、私は10年以上石鹸を作っています。

石鹸といっても、作り方は様々あります。
・高温で手早く作る石鹸。
・アルコールなどを使いきれいに手早く作る石鹸。
・低温でアルコールを使わない石鹸。

私が作り続けているのは、低温でアルコールを使わない石鹸です。
作成時間がかかるうえ乾燥し使えるようになるまで、早くても約1ヶ月半かかりますが洗い上がりの良さは格別です。

10年以上も続いている理由は、作成段階のちょっとした達成感が味わえること、季節ごと皮膚の状態を見ながらオリジナルのものが作れることです。
20160616041408-f1a5f6d1215ca56dc83bcc686c4b0c0a7bdcdef8.jpg
画像の写真は、超マイルドタイプのブレンドに「カオリン」というクレイを入れた「クレイ石鹸」です。
完成したら、一番にましゅうを洗う予定です。

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

スキルアップ専門講座

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座とのお得なセット受講、あります。

ホリスティック豆知識トップへ戻る

タグ一覧