ホリスティック豆知識Blog

2016年05月20日(金)

豆知識

梅雨入り準備をはじめよう!簡単アロマジェル(芳香剤)をご紹介

こんにちは!HCC養成講座事務局の南です。

沖縄・奄美地方ではもう梅雨入りとなりました。
全国各地の梅雨入りは、いつ頃なのか気になります。

梅雨といえば、湿度が高くじめじめしたイメージなのですが、街中に咲く傘の花はきれいですよね。

この季節、我が家では保冷剤を使ったアロマジェル(芳香剤)で気分転換をします。
作り方はとっても簡単。
しかも材料は使い終わった保冷剤と精油だけ。
ぜひお試しください。

《用意するもの》
・ガラスまたは陶器の器
・使いおわった保冷剤(常温のもの)
・お好きな精油
・混ぜる棒(割り箸でOK)

《作り方》
(1)保冷剤を容器に入れる。
(2)好きな精油を10滴程入れる。
(3)よく混ぜる。
(4)出来上がり!
20160518025437-4c5e06b84da8075665ebd8d2417cb962e67bdde5.jpg
カラーリングでアレンジすることができます。

(5)お好きな色の水彩絵の具を少量溶かし③を混ぜるだけで出来上がり!
(6)金魚を浮かべてみました・・・
(7)白鳥?アヒル?を泳がせてみました・・・
20160518025520-281989fb51c7fb9f97217ece2f7ac102c76a303c.jpg

香りは約1週間ほど続きます。
香りがなくなったら、精油を足してください。
ジェルが「カピカピ」になるまで楽しめます。


今回使用した精油は「ペパーミント」と「シダー」。
20160518025551-5f383e55bd6357eccd47c0957fb35b97d1a3d21f.jpg
ペパーミントには、気持ちをクールしリフレッシュさせる働きがあります。
シダーには不安などの気持ちを鎮静し穏やかな気持ちにさせる働きがあります。
その他の作用として、両精油には防虫作用などがあります。

実は今回のブレンドにはちょっとした仕掛けをし、香りのストーリーを作ってみました。

次回のブログでは、香りのストーリーのお話、お勧めブレンドについてご紹介します。

当講座テキストには愛犬と楽しむアロマテラピーについて記載しています。
香りがもたらす心と体への作用について楽しみながらお勉強してみませんか?

【注意点】
※芳香剤として使用ください。身体に塗るものではありませんので、ご注意ください。
※プラスチック容器は、精油によっては溶ける場合があります。ガラスや陶器のものを使用してください。
※当講座では、基本的に猫にはアロマテラピーをお勧めしていませんのでご注意ください。
※作品は、愛犬や小さなお子様の手の届かない所に置いてください。
※香りが苦手な愛犬もいます。愛犬の様子をよくみていただき、必要な場合は換気などをおすすめします。
※万が一の場合は、医師による診察をうけてください。


※記載内容について:ブログ掲載時の情報となります。また、無断転載・転用はご遠慮ください。

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

スキルアップ専門講座

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座とのお得なセット受講、あります。

ホリスティック豆知識トップへ戻る

タグ一覧