ホリスティック豆知識Blog

2017年12月25日(月)

豆知識

犬猫にタマネギを与えてはいけないことは知ってるけど、じゃあ、何を与えればいいの?

20171225023506-371cb29f12bd8ce32bfeb33fd069f237695be4a4.jpg
犬猫に<与えてはいけない>食材、数種類ならみなさまも聞いたことがあると思います。
タマネギ、ネギ、チョコレート……。
では逆に、<与えたほうがよい>食材は何でしょうか?
犬猫の食事を考えたとき、どんな食材を与えればよいのかよいのか、オーナー(飼い主)にお伝えできますか?何種類、ご提案できますか?

ご自分のパートナー(犬猫)に手作り食を与えたことがない場合、そのご提案は難しいかもしれません。
そんなときは、まず!
自分のパートナー(犬猫)に、トッピング程度から与えてみてはいかがでしょうか。

「ほんとうに食べてくれるかな?」
「お腹の調子、悪くなったりしないかな?」などなど、
はじめてのことは不安がつきまとうものですよね。
それはオーナーも同じこと。
自分が試してみたからこそ、オーナーへ伝えることができるようになり、オーナーの不安も想像できるようになります。

トッピング程度でも、与える際は注意すべきことがあります。
◎アレルギーの有無
◎パートナーの体調

どんなによい食材でも、パートナーによっては受け付けないことがあります。
また体調によって、食材を<生>で与えるより、<加熱>したほうがよいときもあります。

「これって、自分のパートナーで実験するってこと?」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

残念ながら「試さずしてわかること」は少ないです。
すべてのパートナーに合うフードは存在しないことを考えると、
トライ&エラーが基本です。
でもできることなら、エラーを少なくしたいですよね。

エラーを少なくするためには、正しい知識が必要です。
当講座テキストでは、【栄養素から考えた犬猫へおすすめの食材】を紹介しています。
トッピングする食材や手作り食を考えるときはもちろん、ドライフードに含まれている原材料確認するときにも役立ちます。

「試す前」に知る、「試してよいか」考える、「試す方法」を増やす。
オーナーからの質問に答えられるだけでなくご提案も増やしていくことで、お仕事の幅を広げていただきたいと考えています。

 

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

スキルアップ専門講座

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座とのお得なセット受講、あります。

ホリスティック豆知識トップへ戻る

タグ一覧