ホリスティック豆知識Blog

2018年08月10日(金)

豆知識

犬の手作りごはん おすすめ夏レシピ

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座では「犬と猫の手作りごはんの基礎」を学べます。
また、手作りごはんを学んだ受講生向けには、マンネリ化しがちなレシピ作りのヒントを講座から定期的に配信しています。

今日はそんな中から1品をご紹介!暑い季節にぴったりの、ひんやりごはんです。ぜひ参考にしてみてくださいね。


『馬肉と夏野菜のヘルシーごはん』

(犬用・200kcal)

———
◆材料
———
・馬肉ミンチ 100g
・豆腐 20g
・馬ラング 3g
・かぼちゃ 35g
・トマト 10g
・キュウリ 10g
・おくら 1本
・フリーズドライ納豆 10粒
・サーモンオイル 少々
・カルシウムサプリメント 少々

(材料・カロリーは5kg の成犬の1日分の目安)

———
◆作り方
———
【1】かぼちゃ、大根を煮る。
【2】トマト、きゅうりはみじん切りに。
【3】豆腐をつぶす。
【4】1~3と残りの食材全てをお皿に盛り付けるだけで完成!


【こだわりポイント】
身体を冷やす食材「馬肉」「夏野菜」を使っています。夏野菜は身体にこもった熱を取ってくれる効果があります。
夏以外でも、身体に熱がこもりやすい体質のパートナー(皮膚の発疹ができやすい、慢性的な外耳炎がある場合など)は積極的に夏野菜を与えてあげましょう。きゅうりの苦味が苦手な子は、かぼちゃと煮てしまっても大丈夫です。


【ピックアップ食材】
◇豆腐

良質な植物性タンパク質源です。
手軽に手に入り、低カロリーで消化にも優れています。
クセがなく犬が食べやすいのも◎。整腸作用や老廃物排泄作用があります。

※これまでフードしか与えたことがない場合は、まずはごく少量をフードにトッピングすることから始めてください。


 

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座では「犬と猫の手作りごはん」のための正しい知識を基礎から学べます。

—カリキュラム項目—–

・犬と猫の基礎栄養学
・レシピ作りの知識
・生・加熱など調理の考え方とポイント
・食材の知識
・サプリメント
・体質別の注意点
・Q&A
———————–

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

スキルアップ専門講座

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座とのお得なセット受講、あります。

ホリスティック豆知識トップへ戻る

タグ一覧