ホリスティック豆知識Blog

2018年10月05日(金)

豆知識

秋の夜長はおうちで森林浴を楽しもう

森林浴が心身ともにリフレッシュすることはご存知の方も多いと思います。これは「フィトンチッド」という成分が深く関係しています。フィトンチッドとは、松や檜(ひのき)といった針葉樹が発する成分で、リラックスさせる効果があります。

実はこのフィトンチッドには、アロマテラピーの際に使う「精油」に含まれる「テルペノイド」という天然の化学物質が含まれています。つまり…テルペノイドを含む精油を使って芳香浴をすれば、おうちに居ながらにして森林浴と同様に、リラックス効果を得ることができるんです。

テルペノイドを多く含む精油には、
・パイン(松科)
・ヒノキ(ヒノキ科)
・サイプレス(ヒノキ科)
などがあります。私たちに馴染みのある樹木ですね。

精油による香りを楽しむ方法としては、アロマデュフィーザーを使うのが一般的ですが、なくても楽しめるお手軽な方法があります。

【木製の小物に染み込ませる】

木の削りカス(おがくず)や燻製用のチップに精油を数滴たらして染み込ませ、揮発する香りを楽しむ方法です。

おしゃれに楽しみたいときは、木製の小物などに染み込ませてもいいでしょう。

いよいよ秋本番。
秋の夜長は、おうちに居ながら樹木の香りでリラックスし、自分らしさを取り戻すセルフコントロールを始めてみては、いかがでしょうか。

 

※注意すること
・精油を染み込ませると跡がついてしまうため、跡がついても良いものを用意してください。
・気の削りカスやチップを利用する際は、陶製のお皿の上において使用してください。
・パートナー(愛犬)と一緒に楽しむことができますが、香りが苦手な犬もいます。くしゃみをしたり、部屋から出たがるような場合は、芳香浴を中止し、換気をしてください。
・当講座では、猫へのアロマテラピーは基本的にお勧めしていません。もし行う場合には、犬よりも慎重に行うようにしてください。できれば芳香浴中のお部屋には猫を入れず、芳香浴後、十分に換気を行ってから入室させるようにしてください。

(ライター:みなみちかこ)

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

スキルアップ専門講座

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座とのお得なセット受講、あります。

ホリスティック豆知識トップへ戻る

タグ一覧