ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

ホリスティック豆知識

事務局スタッフがちょっと役立つプチ情報をお届けします。
※記載内容について:ブログ掲載時の情報となります。また、無断転載・転用はご遠慮ください。

ホーム > スタッフブログ > あなたのおうちは安全といえますか?

2017年4月11日

あなたのおうちは安全といえますか?

こんにちは!HCC養成講座事務局の南です。
ここ数日、スッキリしないお天気が続いてますね。
雨の日は、お散歩を短くしたり、中止したりしておうちの中で過ごす方も多いのではないでしょうか?
雨の音を聞きながら、おうちでまったり・・・
これも素敵な時間ですね。

ところでみなさんのおうちは、ワンちゃん・ネコちゃんにとって「安全」といえますか?
私たちが考えるよりも多い「室内で起こる事故」。

いったいどんな場所で起きるのでしょうか?
20170411025046-8f6ecf7758b67d16353f235fd333a932b22ac9da.jpg
ケガや事故が多い室内の場所とは・・・

1位・・・リビング
2位・・・ケージの中、周辺
3位・・・イス・ソファー、その周辺
4位・・・寝室
5位・・・キッチン

リビングが1位とは、ちょっとびっくりで。
最近はフローリングが多いため滑って・・・脱臼や骨折してしまう。
遊んでいておもちゃの一部や食べ物以外のものを誤って飲み込んだりする・・・誤飲してしまう。
電気コードをかじってしまう・・・感電してしまう。
考えるだけでもゾッとします。

事故の発生原因には様々な状況がありそうですが、事故を起さないため対策をすることが重要です。

対策として
・滑らない床にする。
・ワンちゃん・ネコちゃんの届きそうな場所には物を置かない、ふた付の容器に入れる。
・おもちゃは出しっぱなしにしない。
・おもちゃの中身(綿など)が出てないかをチェックする。
・電気コードは、コードケースや家具の後に隠す。
・危険な場所にはゲートをつける。など

なるほど。
私たちができること、まだまだありそうです。
みなさんも、もう一度、おうちの中をチェックしてみてください。

今回は、「ホリスティックペットシッター講座」のテキストよりご紹介しました。
ホリスティックペットシッターとは、ホリスティックな視点からワンちゃん・ネコちゃんのお世話を考えお預かりするプロのペットシッター。
ワンちゃん・ネコちゃん関連のお仕事がしたい人、既にペットシッターとして活躍されている方がよりよいお世話をするために・・・と人気の講座です。
いつか、ペット業界で働きたい・・・と考える方は資料請求してくださいね。

ペット業界で求められていることを学び、仕事に活かせる資格

受講者数1万名以上!犬猫の『食事・心・体』のケアを学ぶ
ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

資料請求はこちら

受講お申込みはこちら

シェアする

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

関連記事

  1. ペットのお仕事にフル活用できる犬猫の「栄養学」とは

    ----------犬猫オーナーの「お悩み」1位は?-----------とある...

  2. ペットのお仕事で、アロマテラピーをどう使う?

    ペットアロマテラピーが世に広まって久しいのですが、「お仕事で使う場合どんな活用方...

  3. 手作り食の知識は、仕事でこう使う!

    この講座では手作り食をいろんな理由でお勧めしています。ですが、「ペットのお仕事で...

  4. 食材の「質」に詳しくなろう ~有機ってなんだ?~

    最近の犬猫オーナー(飼い主)の多くは、ペットフードやおやつに「安心、安全」を求め...

  5. 犬猫のストレスケアのプロになろう

    ホリスティックケアとは「全体的」なケア、視点の広いケア。だから、「身体」だけでな...