ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

ホリスティック豆知識

事務局スタッフがちょっと役立つプチ情報をお届けします。
※記載内容について:ブログ掲載時の情報となります。また、無断転載・転用はご遠慮ください。

ホーム > スタッフブログ > ワンちゃん・ネコちゃんケアのヒント

2017年2月24日

ワンちゃん・ネコちゃんケアのヒント

こんにちは!HCC養成講座事務局の南です。
ワンちゃんの耳は良く聞こえる・・・・
ワンちゃんのにおいを嗅ぐ能力はすごい・・・
と言われていますが、私たちと比べるとどのくらいすごいのでしょうか?
20170224035128-b8148624c7995d532c9b62e6b9bdffa66afed956.jpg
耳や目、鼻、口のように身体の内側・外側からの情報を受け取る器官のことを「感覚器」といいます。

この「感覚器」人と犬に違いはあるのでしょうか?

これは人の感覚器の割合です。
20170224034141-83af00f0fb9cd71b76d3bc1cafa93041e950d559.jpg

視覚からの情報が多く、「目」からの情報を頼りにしていることがわかります。

ワンちゃんの感覚器の割合はこちら。
20170224034248-47c25cc56b38c30ed823b28fa227dc59fedd4498.jpg
嗅覚が半分近くあり、その次には聴覚。
「視覚」の割合は、ほんの少し。
ワンちゃんは「耳」「鼻」からの情報を頼りにしているということがわかります。

これらを知ることで気をつけるべきことがわかるようになります。

《耳》
・私たち以上に音に敏感であること
急に大きな音を出したり、雷や花火の音が苦手なワンちゃんがいることも理解する。

《鼻》
・嗅ぎ分け能力が高いので、香りの強いものは極力避ける。
・アロマなど香りを楽しむ場合は、ワンちゃんの様子を良く見ること。
・逃げ場所を作ってあげる。

楽しめて役立つケア、はじめませんか?

ペット業界で求められていることを学び、仕事に活かせる資格

受講者数1万名以上!犬猫の『食事・心・体』のケアを学ぶ
ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

資料請求はこちら

受講お申込みはこちら

タグ :
シェアする

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

関連記事

  1. ペットのお仕事にフル活用できる犬猫の「栄養学」とは

    ----------犬猫オーナーの「お悩み」1位は?-----------とある...

  2. ペットのお仕事で、アロマテラピーをどう使う?

    ペットアロマテラピーが世に広まって久しいのですが、「お仕事で使う場合どんな活用方...

  3. 手作り食の知識は、仕事でこう使う!

    この講座では手作り食をいろんな理由でお勧めしています。ですが、「ペットのお仕事で...

  4. 食材の「質」に詳しくなろう ~有機ってなんだ?~

    最近の犬猫オーナー(飼い主)の多くは、ペットフードやおやつに「安心、安全」を求め...

  5. 犬猫のストレスケアのプロになろう

    ホリスティックケアとは「全体的」なケア、視点の広いケア。だから、「身体」だけでな...