ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

ホリスティックBLOG

事務局スタッフがちょっと役立つプチ情報をお届けします。
※記載内容について:ブログ掲載時の情報となります。また、無断転載・転用はご遠慮ください。

ホーム > スタッフブログ > 「うちの子、皮膚が弱いんです」に、いくつアドバイスできる?

2017年7月14日

「うちの子、皮膚が弱いんです」に、いくつアドバイスできる?


20170714121940-9a73365a62d9a7591d4c523ce3b4e7c485c3654c.jpg

ペット関連のお仕事をしていると、職種に関係なくオーナー様(飼い主)から
パートナー(愛犬愛猫)についてのさまざまな質問がとんできます。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
犬猫オーナー(飼い主)の
質問に答えられますか?
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

たとえば、トリマーさんや
ペットショップスタッフさんに

「最近お腹の調子が
よくないのはなぜ?」
「うちの子、病院を怖がる
んだけどどうしたらいい?」

といった具合にです。

つまりオーナーの方は、
病院に行くほどでもないと考える
ちょっとした疑問やお悩みは、
普段よく顔をあわせる
「ペットのプロ」を頼りにしています。

こんなとき、もしバシッと
答えられたら、
お客様からの信頼がぐーんと
アップしますよね!



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ホリスティックケアなら
オーナー様のお悩み解決力アップ
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

20170714122114-d9588fa68170803c73008aaf65b0d7f98279b93e.jpg


ホリスティックケアの強みは
「食事・心・身体」の広い視点から
健康について考えられること。

たとえば、

「うちの子、
皮膚が弱くてよく痒がるんです。
何かおうちでしてあげられること、
ありますか?」

という質問をされた場合、
「病院で診察を受けてください」
ということ以外に、
こんなにたくさんの角度から
アドバイスできます。

------------
【◎食事】
------------
・皮膚疾患・アレルギーの改善を
サポートする、免疫システムアップに
役立つ栄養・食品・ハーブのご紹介

・皮膚の炎症に関係する
必須脂肪酸のとり方のアドバイス

------------
【◎ストレスケア】
------------
・痒みによるストレスを
やわらげるTタッチのご紹介

------------
【◎身体のケア】
------------
・炎症を起こした肌を触らずに
痒みをやわらげるツボのご紹介



飼い主さんからの質問に
答えられる自分になりませんか?

 ▼  ▼  ▼
━━━━━━━━━━
ホリスティックケア・
カウンセラー養成講座

9月生、お申込は8/31(木)まで

▽受講申込はこちら
▽講座について詳細はこちら
━━━━━━━━━━

ペット業界で求められていることを学び、仕事に活かせる資格

受講者数1万名以上!犬猫の『食事・心・体』のケアを学ぶ
ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

資料請求はこちら

受講お申込みはこちら

シェアする

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

関連記事

  1. ペットのお仕事で、アロマテラピーをどう使う?

    ペットアロマテラピーが世に広まって久しいのですが、「お仕事で使う場合どんな活用方...

  2. 食材の「質」に詳しくなろう ~有機ってなんだ?~

    最近の犬猫オーナー(飼い主)の多くは、ペットフードやおやつに「安心、安全」を求め...

  3. 犬猫のストレスケアのプロになろう

    ホリスティックケアとは「全体的」なケア、視点の広いケア。だから、「身体」だけでな...

  4. 犬猫に炭水化物って必要?

    犬猫は、基本は「肉食」。なので、オーナー様(飼い主)からは「炭水化物って害になら...

  5. ペットの一時預かりサービスは今、こうなっている!

    2016年、日本ペットフード協会のアンケート調査によると、「あったらいいなと思う...