ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

ホリスティックBLOG

事務局スタッフがちょっと役立つプチ情報をお届けします。
※記載内容について:ブログ掲載時の情報となります。また、無断転載・転用はご遠慮ください。

ホーム > スタッフブログ > あなたのワンちゃんの体型は?

2017年5月 1日

あなたのワンちゃんの体型は?

こんにちは!HCC養成講座事務局の南です。
みなさんのワンちゃん・ネコちゃんの体型は健康的ですか?
最近、おデブのワンちゃん・ネコちゃんが増えています。

一体、おデブちゃんとはどんな体型なんでしょうか?

「ボディコンディショニングスコア(BCS)」というワンちゃんの体型を①~⑤に分けて評価する基準があります。
これをもとにして、ワンちゃんを上から、横から見てみましょう。

ボディコンディショニングスコア(BCS)①・・・「やせすぎ」
20170501033103-42f96f59fdafef30f0cf9793608c2919253b6a72.jpg
皮下脂肪がなく、あばら骨や骨盤がくっきりと浮き出ている。首が細く、ウェストがはっきりしている。

ボディコンディショニングスコア(BCS)②・・・「やせ気味」
20170501033134-4ba6511cd74572059fb3fbfd2f56d3e1d312c8cc.jpg
皮下脂肪が少なく、あばら骨や背骨が浮き出ている。上から見るとウェストのくびれがみてわかる。

ボディコンディショニングスコア(BCS)③・・・「理想体型」
20170501033200-51aac015f4eea019f4139ed7e5d92fcd2810bbc0.jpg
触るとあばら骨はわかるが外からはわからない。上から見るとウェストの場所がわかる。

ボディコンディショニングスコア(BCS)④・・・「太り気味」
20170501033224-38cd7ca8b0264edce6d9a31c376417b2a71c9ead.jpg
皮下脂肪が多く、触るとやっとあばら骨がわかる。お腹周りは丸みをおびている。

ボディコンディショニングスコア(BCS)⑤・・・「肥満」
20170501033254-c7f4ca70d3d6d5daeaba3ae3412149e617b48b63.jpg
厚い皮下脂肪に覆われあばら骨には触れない。お腹周りは丸い。

おデブちゃんになると関節に負担がかかるだけでなく、成人病のリスクも高くなります。
できるだけ理想体型を維持できるようにしましょう。

おデブちゃんからの脱出するには・・・
「1日に食べている量を確認する」
食べたものを書き出してみると意外にたくさんたべていることが分かるかも!?

「必要カロリー計算をして「ごはん」の量を決める」
年齢や体型、普段の活動状態によって必要カロリーが違うため、詳しく計算する

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座では、性別、年齢、1日の活動量などから個体にあった必要カロリー数の計算方法など「食事」について詳しく学べます。
ワンちゃん・ネコちゃんの笑顔が増えるホリスティックケア・養成講座、一緒に学んでみませんか?


ペット業界で求められていることを学び、仕事に活かせる資格

受講者数1万名以上!犬猫の『食事・心・体』のケアを学ぶ
ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

資料請求はこちら

受講お申込みはこちら

シェアする

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

関連記事

  1. 犬猫のストレスケアのプロになろう

    ホリスティックケアとは「全体的」なケア、視点の広いケア。だから、「身体」だけでな...

  2. 犬猫に炭水化物って必要?

    犬猫は、基本は「肉食」。なので、オーナー様(飼い主)からは「炭水化物って害になら...

  3. ペットの一時預かりサービスは今、こうなっている!

    2016年、日本ペットフード協会のアンケート調査によると、「あったらいいなと思う...

  4. 「うちの子、皮膚が弱いんです」に、いくつアドバイスできる?

    ペット関連のお仕事をしていると、職種に関係なくオーナー様(飼い主)からパートナー...

  5. 犬猫の一番大切な栄養、実は「〇〇」

    タイトルを読んで「タンパク質!」とつぶやいた方、多いのではないでしょうか?実は、...